我が家は引越しなどでカーテンが必要になった時は
「カーテンじゅうたん王国府中店」
で買う事が多い。

そのカーテンじゅうたん王国が
月9ドラマ
「カインとアベル」の美術協力をしているという事で、
府中店で使用商品を見せてもらってきました。


カインとアベルのカーテン&じゅうたん

主人公の高田家のリビングや山田涼介くんのお部屋で使われている
カーテン&じゅうたんはこちら

カインとアベル高田家のカーテン
緑が山田くん演じる高田優のお部屋で使われているみたい。
お値段は29,800円~39,800円くらい。

ドラマ内の重厚&壮大な音楽と合ったデザイン!
と思ってきたよ。カーテンは全てオーダーメイドカーテン。
前回府中店に行った時に
ほしいなぁと思ったカーテンが使われていた!

全部のオーダーカーテンがというわけではないんだけど、
カーテンのドレープが集まっても柄が揃うカーテンも人気なんだとか。
ドレープの柄が揃うカーテン
5万円くらいするオーダーカーテンになると裏地も付いていて、
裏地とカーテンの間に空気が入って断熱効果が高くなるそうだ。
オーダーカーテンの裏地


高田家のじゅうたん

高田家で使用されているじゅうたんは輸入柄物じゅうたん

高田家じゅうたん1
アーデル
58,000円
高田家じゅうたん2
ブルド
39,800円

高田家の家の雰囲気にぴったりだよね。

玄関マットも似たような柄が豊富で、
実際に1種類ドラマで使われているんだって。
玄関マット


府中店のご紹介

府中市の多磨霊園駅と東府中駅の中間くらいの甲州街道に位置する府中店

府中店の外観
1階はじゅうたんフロアや玄関マット、
スリッパなどの小物類も扱っている。
贈答用の今治タオルなんかも扱っていて便利なんですよ。

いつも娘を連れて行くとレジ前にあるこのトトロコーナーから離れないのが小さな悩み。
トトログッズ
2階はオーダーカーテンや既製カーテンフロア。

子連れにありがたい事に小さなキッズスペースもあるの。
おかげで毎回ゆっくり見ることができる。
(帰りは駄々こねて大変ですが)
image
オーダーカーテンの価格帯は12,800円から59,800円が多いなぁと思った。

最近人気のオプションはサイドがコの字になるカーテンなんだって。
断熱性が高まるそう。
コの字カーテン


既製カーテンコーナーもちゃんとあります。
我が家はもっぱら既製カーテンのセール品ばっかり買ってます(笑)
既製カーテンのワゴンセール
30%オフや半額以下になってるワゴンコーナーなんかはかなりコスパ良くて助かってます。

リビングをオーダーカーテンに、
子供部屋や寝室など居住時間が少ないお部屋は既製カーテンを取り付けたりする人も結構いると聞いて
納得しちゃった。

早く我が家もマイホーム買って、
オーダーカーテンを注文してみたいなぁと思った府中店訪問でした。

カーテンじゅうたん王国


My Instagram